時の声 2007年

ピーター&美津子  

発売日:2015年12月20日

¥1,200 / $17

 風の教会が一人一人の内に建つ時が来た
 風の教会はあなた方の至聖所なのである
 建物は南芦屋浜に建ちますが、決してここにだけ建つのではなく、風の教会に呼ばれた一人一人の内に建つ。一人一人の内に建つからこそ建物もできるということだと思います。それは霊とまこととをもって主なる神を礼拝するため。
 私たちは黙示録コンサート、リトリートを通し、主の御座の前でさんびをする者として呼ばれたことを知りました。御座の前こそ、至聖所です。そこでは四つの生き物をはじめとして二十四人の長老、また天の大群衆が霊とまこととをもって絶え間なく主をさんびしています。
 そのさんびが地にも満ち、天に地に神の願いが成る。まことの平和が成るのだと思いました。(本文より)