時の声 2001年

ピーター&美津子

発売日:2015年03月15日

¥1,000 / $15

いと高き者のもとにある隠れ場に住む人、全能者の陰にやどる人は主に言うであろう。「わが避け所、わが城、わが信頼しまつるわが神」と。
主はあなたをかりゅうどのわなと、恐ろしい疫病から助け出されるからである。主はその羽をもって、あなたをおおわれる。あなたはその翼の下に避け所を得るであろう。(詩篇91:1-4)

全能者の翼の下に避け所を得るとは、なんとうれしいことでしょうか。地上の小さな人間の目から見るなら、セラフィムの翼も神御自身のものであるかのように見えるのでしょう。いずれにしても、主御自身が主を愛する者を守り、導いて下さる。
わたしたちが自己保身のために、天の翼の陰に隠れるというのではないでしょう。セラフィムの翼のもとに避け所を得る者は、翼に備わっている神のいやしの力をもって、まわりの者たちを、コミュニティを、この地球をいやし救うために祈るのです。(本文より)