すこやかであれ

ピーター

¥500 / $8

愛する者よ。あなたのたましいがいつも恵まれていると同じく、あなたがすべてのことに恵まれ、またすこやかであるようにと、わたしは祈っている。(Ⅲヨハネ 2)

食物をとる身体は「聖なる供え物」ですよ。供え物であることを信じ、食べる。すると、食事は、「霊的な礼拝」となります。一口一口が感謝となります。主は賛美(感謝)に在ます神ですから、食事のただ中にキリストの臨在がある。‥‥食べるということは、生命体の最も基本的な行為であり、ここが聖なるものへ矯正されると、生活全体も神志向になるからだと思います。(「あとがき」より)